所員紹介

頼れるリーガルパートナー

竹内英一郎写真

所長 竹内 英一郎 EIICHIROU TAKEUCHI

平成10年4月 弁護士登録(東京弁護士会)

勤務弁護士、パートナー弁護士などを経て平成28年4月アウル綜合法律事務所を開設

東京弁護士会消費者問題特別委員会委員、東京弁護士会憲法問題特別委員会委員、東京弁護士会常議員・代議員、東京地方裁判所鑑定委員、東京弁護士会綱紀委員会委員、原子力損害賠償紛争解決センター仲介委員を歴任

著書等

賃貸住居の法律Q&A(東京弁護士会易水会)共著

証拠収集実務マニュアル(ぎょうせい)共著

預金者保護法ハンドブック(日本評論社)共著

ドクターズマガジンNo.021「医療過誤判例集」(㈱メディカルプリンシプル社)

遺言書 遺産分割協議書等 条項例集(東京弁護士会法友会)共著

その他

松村恵梨写真

弁護士 松村 恵梨 ERI MATSUMURA

平成30年1月 弁護士登録(東京弁護士会)

同月よりアウル綜合法律事務所入所

中央大学法科大学院実務講師

アウル綜合法律事務所では、お客様の抱えている悩みや紛争を解決するため、一つ一つの業務に誠心誠意取り組むことを大切にしています。そのために、私も、持ち前の粘りと根性を生かして、どんな案件であっても、お客様の抱えてしまったトラブルを的確に解決するために、お客様のお話をじっくり伺うとともに、積極的に現場に赴く等徹底した情報収集を心掛け、事実関係や法律問題について様々な観点から調査・分析・研究を重ね、的確な事件処理のために周到に準備を行い、個々の案件に丁寧に取り組んでまいります。そして、このような取り組みこそが、結果として迅速な紛争解決につながるものと確信しております。
法人、個人を問わず、日々の生活や仕事をしていく中で、悩みやトラブルを抱えてしまうことは、誰の身にも起こりうることだと思います。
そんなときは、どんな些細なことでも結構ですので、まずはご相談ください。よろしくお願い致します。

大浪 公孝イラスト

事務長 大浪 公孝
MASATAKA OHNAMI

私は法律事務所勤務30年超の経験の中で、お客様がもう少し早めにご相談に来ていただければ、少しでも違う結果や違うアドバイスもできたかもしれないとの話を弁護士から聞くことが多々ありました。

アウル綜合法律事務所はお客様との距離感を身近に感じ、お客様が法的に困った場合は、すぐに当事務所にご連絡をいただけるような雰囲気の事務所づくりを目指しております。

長澤 舞イラスト

秘書 長澤 舞
MAI NAGASAWA

私は、法律事務職員10年の経験を生かし、アウル綜合法律事務所のパラリーガルとして、証拠収集の補助、法律文書の作成補助、裁判所などへの書類提出などを行い、また、弁護士のスケジュールの管理・調整や、お客様のご連絡対応等の窓口など、弁護士秘書としての業務を行っています。

そして、私が業務の中でもっとも大切にしていることは、お客様の悩みや緊張が少しでも和らぐような事務所の雰囲気作りと、丁寧な応対を心掛けることです。

当事務所が、お客様から信頼されるパートナーとなれるよう、私もその一員として頑張ってまいります。

TOP